東北スイスプロジェクト・Facebook 東北スイスプロジェクト・Twitter 東北スイスプロジェクト・YouTube 東北スイスプロジェクト・LINE

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト2014年ウインターキャンプ参加者の感想文

「東北の子どもたちをスイスのキャンプへ!」プロジェクト2014年ウインターキャン­プに参加した小学3年生の羽音ちゃんのウインターキャンプの感想文です。

ENGLISH




楽しかったスイス!

キャンプが終わり学校を出て車に乗った時、私は泣きそうになりました。1週間キャンプでの毎日がとても楽しくて日本に帰りたくなかったからです。

学校に着いた最初の日、Art Roomにいたら、スキーから帰ってきた子たちが部屋に入ってきて「この子だれ〜?! 」「名前は?」と次々叫んで聞いてきました。私は名前を言ってすぐにみんなと友達になりました。
お友達はイギリスやエジプト、韓国、アメリカから来ていました。日本人の女の子もいました。

次の日から朝起きて、着替えて朝ごはんを食べたらスキー!スキー!スキー!
お昼になったら学校にもどってランチを食べてまたスキーへ!時々午後に英語のレッスンを受けました。

クリスマスは夜にごうかなディナーを食べました。次の日の朝、パジャマのままみんなでラウンジに集まったらクリスマスツリーの下にプレゼントが置いてありました。開けてみるとみんなおそろいのスノードーム!とてもうれしかったです。

スキーと英語のレッスン以外にも、たくさんの事をしました。みんなで町へショッピングに行ったり、キャンプファイヤーをしてマシュマロを焼いたり、プールでダイビングをして遊びました。

最後の日、お友達とアドレスこうかんをしました。最近そのお友達とメールをしています。

スイスでの毎日は信じられないくらい最高でした!田山さん、Mさん、サポートしてくださったみなさんありがとうございました。

私はまたスイスに絶対行きます!
「いつか行きたい」じゃなくて「行きます!!」


渡辺 羽音

 
JUGEMテーマ:大震災後の復興支援


サイト内容 ⇒ English Pages

Twitter

当プロジェクトについて
キャンプ参加募集要項
寄付受付について
協賛企業募集について
ボランティア参加について
当プロジェクトのQ&A
主催者について
メディア

★2014年ウインターキャンプ★
日程 スポンサー 募集要項
2014年ウインターブログ
羽音ちゃん・参加の意気込み
羽音ちゃん母・参加について
羽音ちゃんの作文 参加後の感想
羽音ちゃん母の作文 参加後の感想
羽音ちゃんの作文 震災体験
羽音ちゃん母の作文 震災体験

★2014年サマーキャンプ★
日程 スポンサー 募集要項
2014年サマーブログ
理子ちゃん・参加の意気込み
理子ちゃん母・参加について
理子ちゃんの作文 震災体験
理子ちゃん母の作文 震災体験

★2013年ウインターキャンプ★
日程 スポンサー 報告展示会
光祐君の作文 キャンプ参加について
光祐君の作文 震災体験
光祐君母の作文 キャンプ参加について
光祐君母の作文 震災体験

※ ENGLISH PAGES ※

About the Project
How to Donate
How to Become a Sponsor
How to Apply for a Camp (J)
About the Organizer
Media

★2014 Winter Camp★
Schedule Sponsors
2014 Winter Blog
Essay by Student: Swiss Camp
Essay by Mother: Swiss Camp
Essay by Student: After the Camp
Essay by Mother: After the Camp
Essay by Student: The Earthquake
Essay by Mother: The Earthquake

★2014 Summer Camp★
Schedule Sponsors
2014 Summer Blog
Essay by Student: The Earthquake
Essay by Mother: The Earthquake

★2013 Winter Camp★
Schedule Sponsors Exhibition
Essay by Student: Swiss Camp
Essay by Student: The Earthquake
Essay by Mother: The Earthquake

Twitter

Search This Site

RSS

QR Code

qrcode